プロミスのカードローンの実力はいかに!?

プロミスでは利用目的が自由に使えるカードローン(フリーキャッシング)というのがありこれが便利で使えます。
個人の融資でも最大500万円まで利用できますし、金利も年率で4.5%~17.8%ととてもリーズナブルです。
カードローンといっても実際はカードはなくても、スマホからの手続きで振り込んでもらえたりするし使い勝手はとてもいいです!
そしてなんと言っても申し込みをしてから最短30分で振込をしてもらうことができます。
指定銀行に口座があれば瞬フリで24時間最短10秒振込してもらえます。
詳しい利用方法をご説明していきましょう。

プロミスでお金を借りるメリット

プロミスでお金を借りるメリットは、とにかく便利にお金を借りられるところです。プロミスには30日間無利息サービスがあり、メールアドレスとWEB明細利用の登録をすれば、利用することができます。

 

申し込み時の初回、30日無利息が適用されるので、とても便利です。ポイントを貯めることで何回でも無利息サービスを受けられるので、メリットは大きいです。何度でも無利息になるのはプロミスだけなので、利用価値は高いです。

 

平日14時までのWEB契約を完了させれば、即日振込してくれるのもメリットです。また、平日14時以降で土日のWEB申込であっても、WEB審査完了後、自動契約機で契約すれば即日融資してくれます。審査完了後、自動契約機に来店すれば、即日融資が受けられるわけです。この方法は時間短縮になるので、WEBから申込をして、審査完了後、自動契約機に来店するとよいでしょう。女性のためのプロミスレディースキャッシングを開設しているのもプロミスでお金を借りるメリットと言えます。専任の女性スタッフから審査に通過するためのアドバイスがもらえるので、安心して申し込むことができます。

プロミスのお借入診断と本審査の違いは?

プロミスのお借入診断と本審査の違いは、審査の厳しさにあります。どの消費者金融でもお試し診断などがあり、借入診断をサイト上でできるようになっています。プロミスの場合、3秒診断があり、これで大体の審査の合否がわかるようになっています。

 

プロミスのお借入診断は、大体のことがわかるだけなので、当然、本審査の結果とは違ってきます。これで、確実に落ちる場合は教えてもらえるというメリットがあるだけです。プロミスのお借入診断は、確定的なものではなく、あくまで予備審査になります。

 

従って、プロミスのお借入診断をクリアしたからといって、本審査で通るという保証はありません。プロミスの3秒診断はかなり信用できるのですが、それでもあくまで仮審査ということです。実際の本審査とは当然結果が違い、仮審査では受かっていたのに、本審査では落ちたというケースも沢山あります。プロミスのお借入診断と本審査の違いは、借入診断があくまで参考程度のものであるということです。本審査は、最終的な判断を下す審査になります。それが借入診断の現状なので、あくまで参考程度にすることです。

プロミスの審査で在籍確認の電話は絶対に必要?

プロミスの審査で在籍確認の電話は絶対に必要なのでしょうか。残念ながら、プロミスでお金を借りる場合、審査をする時には必ず在籍確認の電話があります。この電話で、本当に申し込みがあった会社で働いているのかを確認するためです。

 

在籍確認の電話は、基本的に必ずかかってきます。プロミスなどで申し込みをしたことが会社に知られるとイメージは悪くなりますが、これは仕方のないことです。ただ、プロミスからかかってくる在籍確認の電話は、個人名でかかってくるので、それほど心配することはありません。自分がその場に居なくても、在籍していることの確認が取れれば、不在でも大丈夫です。要は、申し込みをした本人がその会社で働いていることが確認されれば、在籍確認は終了します。自身が電話口に出ることができなくても会社で働いていることが確認されれば、目的は終了します。

 

どうしても会社に電話をかけてこられるのが困る場合は、在籍確認についてプロミスに相談するとよいでしょう。そうすれば、電話での確認ではなく、社員証や社会保険証などを提示することでOKが出る場合があります。電話による在籍確認が難しい場合、各種書類提出等の代替手段で対応してくれる可能性があります。

プロミスの審査に掛かる時間とお金を受け取るまでの流れ

プロミスの審査に掛かる時間は、短いです。最短でなら30分程度で済みます。お金を受け取るまでの流れも簡単です。インターネットからプロミスでキャッシングの申込みをすれば、自動審査を受けることができます。

 

自動審査はとても便利で、いくらの融資を受けられるのかが最短1秒でわかります。自動審査が受けられる時間帯は9:00~21:00と限られていますが、この時間外で申込みした場合は、メールもしくは電話で審査結果を教えてくれます。自動審査に通ると、在籍確認と本人確認があります。在籍確認は電話で行われ、勤め先に電話がかかってきます。その会社に勤めていることがわかればよく、とても簡単なもので、会社名を名乗らないので会社にバレることはありません。

 

web契約の申込みの場合、本人確認は確認書類を携帯のカメラで撮って送るだけでよく、申し込み確認のメールにデータを添付してアップデートすればOKです。在籍確認と本人確認が終わり、本審査通過の連絡が来たら契約完了となります。後日郵送で契約書類とプロミスカードが送られてくるので、それで平日14時までに契約すれば、当日中にお金を振り込んでくれます。

プロミス審査なび プロミス審査を通過可否を判定します!